忍者ブログ

[PR]

2017年10月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NHK報道

2012年09月10日
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120909/t10014896001000.html


 
ボランティアの写真を現場写真と偽り、さらには複写して請求を水増しし、国民一人ひとりの負担からなる税金を過大に搾取していた事実を「誤請求」で済ませようという「●●建設」●●社長の行いは、言語道断だ。
 
 社団法人「●●〇〇復興支援協議会」なる組織を立ち上げ、これを隠れ蓑に、日本国内はもとより、世界中から駆けつけたボランティアの被災地を思う心を踏みにじった行為は、決して看過されるものではない。

 
 NHKの報道内容は、まさしく、百条委員会が調査してきた真相そのものであって、報道に使われた報告書の写真は、同社がボランティアの活動写真を複写し、請求を水増ししていた事実を裏付ける動かぬ証拠だ。

 他方、百条委員会の設置に反対し、調査を妨害し続けた市議は、この報道をどう受け止めているのか。●●社長と表裏一体のベタベタのもたれあい関係にあるのか。あるいはそれとも関係した市職員を庇うことで恩を売ろうと考えたのか。百条委員会による調査を邪魔しようと反対行動に必死だった3名の某議員は、自分たちが、税金が不正に搾取された事実を隠ぺいしていることについて、議員として恥ずかしいとは思わないのか。
 
 瓦礫の処理に要する費用は、すべて、国民一人ひとりの負担からなる税金で賄われている。これが不正に搾取されていた事実を隠ぺいしようというのは、常軌を逸しており、議員というよりも一人間として恥じるところはないのか。名誉棄損だ、ああだこうだと騒ぐ前に、みずからの行為を省みるべきではないか。己の欲得のために、ことの本質を包み隠そうとする行為が、有権者のみならず、全国から寄せられた善意(ボランティア)を欺く行為とは思わないのか。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字